1. TOP
  2. 整体院・接骨院ホームページの新規集客を増やす改善方法15選

整体院・接骨院ホームページの新規集客を増やす改善方法15選

治療院のWeb集客の基本となる、ホームページ集客。

  • 頑張って作ったのに全く反応が得られない。
  • ホームページをどう改善すればいいかわからない。
  • 毎月安定して集客できるホームページが欲しい

こういった悩みをお持ちの治療家・セラピストは非常に多いですよね。

そこで今回は、治療院がホームページから新規集客を増やすために大切な改善ポイントをギュッとまとめて解説してみました。

おっくう@自分時間クリエイター
*

「自分の時間を創る」をテーマに、「ミニマムコスト起業術」を実践・発信する、自分時間クリエイター。

企業や個人にコンサルやセミナーをしたり、様々な趣味や特技を持つ人とWebメディア運営やKindle出版、ミニ講座、イベントの開催を行っています。

1.001

整体院ホームページの新規集客を増やす改善方法15選

ホームページの改善方法はネット上にいろいろとアップされていますが、治療院ホームページの改善方法を網羅的にまとめたコンテンツはありません。

今回も、実践的な手引き書としてまとめてあるので、ぜひ活用してくださいね!

整体院・接骨院のターゲットは明確に設定できているか?

ホームページで集客するために、まず根本的に見直すべきポイントは、ターゲットを明確にイメージできているかどうかです。

なぜ、ターゲットが明確にイメージできていないといけないのかと言えば、

  • どんな言葉が伝わり、どんな言葉が伝わらないのか?
  • どんな悩みや不安を持っていて、どんな言葉が刺さるのか?
  • どんな欲求を持っていて、どんなものに惹かれるのか?
  • どんな状態にあって、どんなオファーなら申し込むのか?

そういったことがわからないままだと、ターゲットが理解できない単語や、ターゲットの心がまったく動かないフレーズを使ってしまうことになり、大幅に反応を下げてしまいます。

ターゲットに刺さる言葉を書くには、誰か一人のために書け!

などとよく言われますが、最も効果的なのはターゲットとなる人たちと深く関わることでしょう。

ターゲットとたくさん話し、ターゲットの買いそうなものを買い、ターゲットが読みそうなものを読み、ターゲットの生活を経験してみる。

こういったリサーチができると、ターゲットのイメージが明確になり、自然と使う言葉も変わってくることになります。

ターゲット設定については、こちらの記事で詳しくまとめてあります。

ホームページは「本当に」スマホ対応できているか?

グーグルがスマホ非対応のサイトの検索順位を下げると発表してから、一気にスマホ対応のホームページへの切り替えが進みました。

あなたのサイトも、しっかりスマホ対応されていますか?

もし、スマホ対応されていない場合は、早急にスマホ対応を済ませましょう。

ただし、スマホ対応している人も、ただ「スマホで見やすくなった」だけで安心してはいけません。

スマホで重要なことは、見やすさだけではなく、アクションが簡単にできるかどうかです。

スマホ対応していても、申し込みフォームがなかなか見つからないサイトがまだ多く見受けられます。

スマホの普及で、僕たちの生活は非常にスムーズさを重視されるようになりました。ちょっとでも、反応が遅かったり、面倒なことがあるだけで、不快感を覚えるようになってしまったのです。

見た目だけのスマホ対応ではなく、スマホユーザーの使い勝手を考えたサイト制作を強く意識しましょう。

ホームページの見た目は整体院・接骨院で一般的か?

よく、ホームページをオシャレにカッコよくデザインしたがる人がいますが、集客を目的にした場合、これは考えものです。

なぜなら、利用者からすれば見慣れないサイトは使いづらく感じるケースが多々あるからです。

結論を言うと、サイト制作をする場合は、その業界でよく使われる構成、よく目にする構成がユーザーにとって一番使いやすいホームページになります。

また、スマホユーザーの事を考えた場合、基本はシンプルに一ページでオファーまで完結するサイト作りがベターです。

全てのページをわざわざ見てくれる可能性は極めて低いので、一ページ一ページをしっかり作り込む必要があります。

治療家・セラピストで、現在のホームページについてご相談がある方は、こちらを利用してください。

一目で整体院の強みが伝わる魅力的なヘッダーができているか?

江戸時代の一生分の情報を1日で消費する。

そう言われる現代のスマホユーザーは、日常的にとても多くの情報を目にしています。そのため、一目で興味・関心を持たれる工夫をしなければ、その他多数の情報に一瞬で埋もれてしまうのです。

ホームページからの集客は、最初の掴みが最も重要と言われるのはここに理由があります。

そのため、あなたは治療院のターゲットとなる人が一目で興味を持つフレーズを鮮明に表示しなくてはいけません。また、一目で相手に魅力を伝えるためには、ビジュアルも非常に重要になります。

ヘッダーは最も重要な掴みの部分になるので、プロに制作を任せるのがベターといえるでしょう。

ホームページに説得力のあるお客様の声があるか?

ホームページでお客様の声が重要になるのは、お客様の声だけが新しい利用者にとって身近で信用しやすい情報だからです。

お客様の声以外の情報は、基本的に販売者がサービスの売り込みをしているという前提で受け取られます。そのため、新しい利用者にとって、信用材料になるものではありません。

つまり、どれだけ新規の利用者に信用されるか、あなたの話を聞いてくれるかは、お客様の声にかかっていると言えるのです。

お客様の声は可能な限り具体的に、可能な限り多く集めましょう。

もし、お客様の声が少ない場合は、友人・知人経由で無料モニターを募集し、手間暇をかけても収集することを強くオススメします。

ホームページのQ&Aで疑問点・心配点を解決しているか?

あなたは、ホームページのQ&Aを有効活用できていますか?

Q&Aは、あなたの言葉をダイレクトに伝えているのではなく、他人の質問にあなたが答えているものなので、新規の利用者にとっても身近に感じやすいという特徴があります。

つまり、売り込み臭をあまり出さずに、サービスの売り込みができる大切なポイントなのです。

あなたのサービスについて、新規の利用者が不安に思うこと、疑問に思うことを網羅的に書き出しておき、それをQ&Aで全て解決しましょう。

問題点を解決した上で、さりげなくメリットを伝えることができればなおいいですね。

オファーの時に、全ての不安や疑問を解決しておけば、申し込みの反応は大きく向上します。

ホームページは「視覚・ビジュアル」に強く訴えているか?

あなたのホームページは「視覚・ビジュアル」の効果を積極的に活用できていますか?

文字だらけのページは良い印象を与えませんし、相手にイメージが伝わりづらく、あなたの良さを理解することができません。

特に、スマホユーザーを相手にした時は、たくさんの文字で伝えるのではなく、「視覚・ビジュアル」を多用して、一目でメリットを伝える必要があります。

最近、マンガを広告に活用する人が増えてきましたが、マンガは言葉に「ビジュアル」と「人間性(キャラ)」を持たせるので、非常に効果的な伝え方と言えます。

もし余裕があれば、ホームページにマンガで訴える部分を作ってみるといいでしょう。

ホームページのオファーを魅力的に演出できているか?

ここまでは、ホームページをいかに読ませるかという視点を重点的にお伝えしてきました。

ただし、上記の内容を頑張って作り上げたとしても、申し込みのオファーがターゲットにとって魅力的に演出できていなければ台無しです。

オファーを魅力的に演出するとは、「非常に大きなメリットが、今だけ、ここだけ、あなただけに、特別にお得な価格で提供されている」と思ってもらうことです。

これらが揃った時に、お客様は行動を起こします。

オファーまでに期待値をどれだけあげて、オファーでどれだけ特別待遇を提案できるか。

ここの振り幅が大きいほど、新規利用者の行動を起こしやすくなります。

ホームページのお問い合わせはシンプルで簡単か?

魅力的なオファーができたら、今度はお問い合わせ・申し込みですね。

多くのホームページを見ていると、お問い合わせに無駄な手間が多いサイトを多々見かけます。

ホームページのお問い合わせ・申し込みは、最低限の操作で済むシンプルで簡単なものにしましょう。

お問い合わせの手間が増えれば増えるほど、ホームページの反応は落ちてしまいます。

スマホユーザーは、ひとつの指で操作することがメインなので、多くの情報を短い時間で打ち込むことができません。

極論を言えば、ワンクリックで完了がベストです。

そこまではできないとしても、そこになるべく近づくようにシンプルにしていきましょう。

ホームページの表示速度は遅くないか?

あなたはサイトの表示速度を意識したことがありますか?

モバイルフレンドリー(スマホに適したサイトを重要視すること)の時代になり、サイトの表示速度はより一層重要になりました。

実際、このようなデータも出ています。

Google

表示速度が500ms遅くなることで、検索数が20%減少

Amazon

表示速度が100ms遅くなることで、売上が1%減少

Yahoo

表示速度が400ms遅くなることで、検索結果を全て閲覧する人が5-9%減少markezine

このデータが示すように、どれだけ魅力的なサイトを作っても、表示速度が遅いだけで反応が一気に落ちてしまうことになります。

サイトの表示速度の改善方法はいくつかありますが、最も簡単な方法は画像の容量を小さくすることです。

tinypngというサイトに画像を一度アップするだけでも、画像を随分と軽くすることができます。

ぜひ活用してください。

ホームページにアクセスは来ているか?

さて、ここまでホームページの反応率を上げるための方法についてまとめてきました。

しかし、ホームページ集客は、反応率の高いサイトにアクセスを集めることで成功します。逆に言えば、いくら反応率を上げてもアクセスがなければ集客はできません。

ただし、ホームページ集客を改善しようと思った時は、反応率の高いホームページを作ることの方が先決と言えます。

なぜなら、アクセスは有料広告で集めることが可能だからです。

ホームページにアクセスがきているかを見るには、グーグルアナリティクスとグーグルコンソールを使いましょう。

使い方はこちらの記事にまとめてあります。

ホームページのアクセス分析・解析ができているか?

先ほど紹介したグーグルアナリティクスとグーグルコンソールは

  • ホームページにどこ経由できたのか
  • どんなキーワードで検索してきたのか
  • どれだけのアクセスが集まったのか
  • サイト内でどんな動きをしたのか?

といった重要な情報を知ることができる、Web集客の必須ツールです。

具体的な使い方については、先ほど紹介した記事を参照してください。

エキテンなど整体院の口コミ・ポータルサイトに登録しているか?

エキテンなどの口コミ・ポータルサイトは無料で使えるものが多くあります。

こういった口コミ・ポータルサイトはグーグルで上位表示されるケースが多いので、開業している場合は必ず登録しておきましょう。

治療家・セラピストに無料でブログ集客サポートを実施している【カラダニスタ】も、整体院・接骨院の集客に活用できます。

その他、ホームページへアクセスを流す方法はすべてこちらにまとめました。

ホームページのブログやSNSは更新しているか?

ホームページを作っただけでほっておく治療家は多くいますが、これは非常にもったいないことです。

ブログやSNSを戦略的に活用することができれば、ホームページへのアクセスをどんどん増やすことができます。

ブログの書き方については、以下の記事について詳しくまとめてあるので、ぜひ活用してください。

また、SNSからの流入はホームページのSEOに良い影響を与えるので、ブログを書いたら積極的にSNSで拡散するといいでしょう。

地道な作業になりますが、ホームページ集客で成功するためには、ブログ・SNSの更新が非常に重要です。

ぜひ継続して情報を更新していってください。

有料広告でホームページにアクセスを送っているか?

先ほども少し触れましたが、ホームページへのアクセスは有料広告で買うことができます。

治療家の中では、リスティング広告が最も多く使われていますよね。ただし、最近はライバルの急増や、規制の強化でどんどん厳しくなっています。

今後はSNS広告の攻略が非常に重要なテーマになるでしょう。

特に、フェイスブック広告は非常に低予算で運用ができるので、うまく活用できれば地域ビジネスで圧倒的に優位に立てます。

今のうちから積極的に情報収集をしておきましょう。

今回のまとめとして

いかがでしたか?

今回は、整体院・接骨院ホームページの新規集客を増やす改善方法15選をお伝えしました。

  1. 整体院・接骨院のターゲットは明確に設定できているか?
  2. ホームページは「本当に」スマホ対応できているか?
  3. ホームページの見た目は整体院・接骨院で一般的か?
  4. 一目で治療院の強みが伝わる魅力的なヘッダーができているか?
  5. ホームページに説得力のあるお客様の声があるか?
  6. ホームページのQ&Aで疑問点・心配点を解決しているか?
  7. ホームページは「視覚・ビジュアル」に強く訴えているか?
  8. ホームページのオファーを魅力的に演出できているか?
  9. ホームページのお問い合わせはシンプルで簡単か?
  10. ホームページの表示速度は遅くないか?
  11. ホームページにアクセスは来ているか?
  12. ホームページのアクセス分析・解析ができているか?
  13. エキテンなど治療院の口コミ・ポータルサイトに登録しているか?
  14. ホームページのブログやSNSは更新しているか?
  15. 有料広告でホームページにアクセスを送っているか?

いきなりすべてをやるのは無理だと思いますが、このページを保存して一つ一つ取り組んでいってください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

1.001

\ SNSでシェアしよう! /

自分時間HACKS|自分の時間を創るメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分時間HACKS|自分の時間を創るメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

おっくう@自分時間クリエイター

おっくう@自分時間クリエイター

「自分時間HACKS」を運営する、自分時間クリエイター。

大金を稼ぐ目的で学生時代にビジネスを始めたが、資金繰りや雑務に追われる多忙な生活に陥る。

その経験から自分時間の重要性に気づき、思い切ってライフスタイル重視の働き方にシフト。(もちろん、お金儲けは大好き。笑)

ブログやSNSなどのWebメディアで稼ぐスキルを磨いて、企業や個人のコンサルやWEB運用サポートをオンラインで行うワークスタイルを確立。

現在は、様々な趣味や特技を持つ人とWebメディア運営やKindle出版、ミニ講座、イベント開催などを行ったり、旅行先でビジネスを創ったりして、遊びながら収入源を増やしていくスタイルを実践しています。

海外に行ったり、田舎に行ったりと住む場所を変えながら活動中。現在の活動やサービスはホームアイコンをクリック!→

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブログは目次がコツだった!上位表示させる見出しテクニック5選

  • うわ…私のURL、長すぎ!ブログを上位表示させるパーマリンク最適化とは?

  • 【保存版】LINE@集客の特徴と成功事例に学ぶ10個の活用方法

  • 売上が3倍アップ!?お問い合わせ・メールフォームの作り方10選

この記事もオススメ!

  • 【集客できないブログの特徴6選】毎日書いても新規が来ない理由と改善方法

  • 毎月10人ホームページから集客する治療院の広告・宣伝方法18選

  • 売上が3倍アップ!?お問い合わせ・メールフォームの作り方10選

  • ブログは目次がコツだった!上位表示させる見出しテクニック5選

  • 整体・治療院がブログ集客で新規10人!?具体的な書き方&記事ネタ5選

  • 【ブログ初心者向け】アナリティクスの設定・使い方・専門用語まで全部まとめてみた