1. TOP
  2. 【ブログ初心者向け】アナリティクスの設定・使い方・専門用語まで全部まとめてみた

【ブログ初心者向け】アナリティクスの設定・使い方・専門用語まで全部まとめてみた

Google Analytics(アナリティクス)は、サイトを立ち上げたらすぐに設定するWEBアクセス解析ツールです。

無料で使える、とても高性能で多機能なツールではあるのですが、その分初心者には使いこなすのが大変なツールでもあります。

そこでこのページでは、Google Analytics(アナリティクス)の基本設定から見方・使い方・分析方法まで、網羅的に更新していきます。

目次を押せば詳細に飛ぶことができるので、無料で使える教科書としてご活用ください。

おっくう@自分時間クリエイター
*

「自分の時間を創る」をテーマに、「ミニマムコスト起業術」を実践・発信する、自分時間クリエイター。

企業や個人にコンサルやセミナーをしたり、様々な趣味や特技を持つ人とWebメディア運営やKindle出版、ミニ講座、イベントの開催を行っています。

1.001

アナリティクス(アクセス解析)ってなに?

グーグルアナリティクスの使い方を知る前に、アナリティクスって何?アクセス解析ツールって要は何をするために使うの?

ってことについて知っておきましょう。

グーグルアナリティクス(アクセス解析ツール)を使う理由は主に2つ。

  • アクセス状況を把握する
  • 目的達成に近づく改善策を見つける

具体的に説明していきましょう。

私たちは、アクセス解析ツールであるグーグルアナリティクスから

ブログやオウンドメディアに「どこ」から「どんな人」が「どれだけ」集まって、サイト内で「どんな行動」をしているのか?

といったサイトの情報を上手に取得して、

では、一体どこをどう改善すれば目的を達成できるのか?

という改善策をいかに正しく見つけるために、アナリティクスを活用していきます。

趣味やメモ代わりのブログではなく、何かしらの目的意識を持ってブログ・オウンドメディアを活用する場合は、思いつくままに書くのではなく、アクセス解析を活用して計画的に運用していく必要があります。

では、実際にアナリティクスの使い方に入っていきましょう。

編集部

重要なステップが非常に多いので、『はてブ』(はてなブックマーク)を活用して記事を保存しておくと、後から読み直しながら取り組めてスッゴイ便利です!

取り組む時間があまり取れない方は活用してみてくださいね〜!!

グーグルアナリティクスを設定しよう!

アナリティクスは何に使うのか?

ということがわかったところで、まず、グーグルアナリティクスの設定方法について解説していきます。

アナリティクスとサーチコンソールを連携!

アナリティクスの設定が完了したら、同じく重要なツールであるサーチコンソールと連動させましょう。

こうすることで、サイトの分析が非常にスムーズにできるようになります。

やり方はこちらの記事にわかりやすく図解してあるので、ぜひ参考にしてください。

アナリティクス初心者が最低限覚えたい専門用語

アナリティクスでは様々な専門用語が出てきます。

できればすべて知っておくほうがいいですが、なかなか一度には覚えられないですよね。

そこで、これからアナリティクスを使っていく上で、初心者の方でも最低限覚えておきたい専門用語をまとめておきます。

セッションとは?

一人のユーザーがサイトを『訪問』してきた回数のことです。

セッションとページビュー数をごっちゃにしやすいので注意してください。

1人のユーザーがあなたのサイトへ来て、3つのページを「立て続けに」見たとしても、セッションは1となります。

しかし、あなたのページを見て、『他のサイトへ行ってしまったorページを閉じた』後に、『30分以上経ってから』再度戻ってきてくれた場合は、セッションは2となります。

ただし、30分以内に戻ってきた場合は、セッションは1とカウントされます。

ちなみに、ユーザー3人が訪問してくれた場合のセッションは3です。

ユーザーとは?

あなたのサイトを見に来たユーザーの人数のことを指します。

1人のユーザーが複数のページを立て続けに見たり、一度他のサイトへ飛んだ後に戻ってきたとしても、ユーザーは1とカウントされます。

この数が多いほど、たくさんの人に見てもらえているということになります。

ページビュー数とは?

PVとも略されるページビュー数は、単純に読まれたページの総数を指します。

一人のユーザーが3ページ見れば、3ページビュー。2人のユーザーが3ページ見れば、6ページビューとなります。

この数が多いほど、たくさんのページを見てもらえているということになります。

ページ/セッションとは?

これは言葉の通り、ページビュー数をセッションで割った数、訪問1回あたりに読んだページの平均数になります。

ページビュー数6でセッションが3なら2。ページビュー数6でセッションが2なら3となります。

平均セッション時間とは?

こちらも言葉のままで、1回のセッションあたりサイトにどれだけの時間滞在したかを平均にしたものです。

長いほど、たくさんの時間をあなたのサイトで過ごしたことになります。

直帰率とは?

あなたのサイトに来た時に開いた、最初の1ページだけ読んでサイトから離脱(ページを閉じるorブラウザを閉じる)したユーザーの割合を指します。

これが低ければ、複数ページ見ていく人が多いということになり、それだけユーザーがあなたのコンテンツを評価していると考えられます。

新規セッション率とは?

こちらは、あなたのサイトを初めて見に来た人の割合を指します。

この数が多いほど、新しいユーザーが多いことになり、低いほどリピーターが多いことになります。

トラフィックとは?

トラフィックでは、あなたのサイトに来てくれたユーザーが、検索、SNS、広告などのうち、何を経由して訪問してきたのか?を知ることができます。

どこからの流入が多いかを知ることで、アクセスを増やすための課題が見えてきます。

Organic Searchとは?

これは、Google、Yahoo!といった検索エンジンから純粋に検索して訪問してくれた数です。

アナリティクス初心者の使い方入門!

用語が理解できたところで、初心者がまずチェックしてほしい項目について解説していきます。

アナリティクスのグラフはどう見るの?

まず、アナリティクスの画面にデカデカと表示されるグラフの見方を解説していきます。

このグラフは先ほど用語集で説明した

  • セッション数
  • ユーザー数
  • ページビュー数
  • ページ/セッション
  • 平均セッション時間
  • 直帰率
  • 新規セッション率

について、期間を設定して表示することができます。

まず、右上の赤枠は見て分かる通り、データを取得する期間です。

こちらはいつからいつまでのデータを表示するか自由に決めることができます。

左下の赤枠は、何の数値をグラフ化するかという項目選択になります。

自分の知りたい情報に従って項目を選びましょう。例えば、期間中のページビュー数が知りたいならベージビュース数を選択します。

そして、右下の赤枠は表示の区切り方です。時間区切りから、月区切りまで選択することができます。

例えば、アクセスの多い時間帯が知りたければ、時間区切り。週のうちどの日がアクセスが多いのか知りたいなら、日にち区切り。といったように使うことができます。

これらを使って、自分が取得したいデータを手に入れることが、アナリティクス活用の第一歩です。

アナリティクスで多く読まれている記事を見る方法

次に、ブログを書いていると気になり始める

  • たくさん読まれてるのか知りたい!
  • アクセスの多い記事を知りたい!

という疑問を解決していきましょう。

このように目的がはっきりしていれば、アナリティクスから情報を得るのは簡単です。

アナリティクスのサイドバーから行動→すべてのページを選択します。

そうすると以下のようなページが表示されます。

デフォルトでは、ページという項目が選択されていて、ページビュー数の多い順にURLが並んでいる状態です。

これだと少し見づらいですよね。

タイトルの方がわかりやすいので、ページの隣にあるページタイトルを選択しましょう。

そうすれば、ページのタイトルが表示されてわかりやすくなります。

ここのページでは、

  • ページビュー数
  • ページ別訪問数
  • 平均ページ滞在時間
  • 閲覧開始数
  • 直帰率
  • 離脱率

を多い順、少ない順に並び変えて、どの記事ページがアクセスアップにつながっているかなどをチェックすることができます。

ユーザーのアクセス元もチェックしよう!

どの記事がたくさん読まれているかわかったら、今度はどこからアクセスしてきているかもチェックしましょう。

アナリティクスのサイドバーから集客→サマリーを選択します。

 

すると、すぐアクセス元がわかるグラフが出てきます。

これを見ると、organic searchが多いことがわかります。

ただ、organic searchってなに?という方もいるでしょうから、それぞれ言葉の意味を確認しておきましょう。

  • Organic Search:GoogleやYahooなどの検索エンジンを経由して訪問した割合
  • Social:FacebookやTwitterなどのSNSを経由して訪問した割合
  • Referral:上記のSocial以外のサイト(はてブ、グノシー、他人のブログetc)を経由して訪問した割合
  • Direct:上記のような参照元が無いアクセス

となります。

オーガニックの割合が多いほど、検索エンジンから自然な流入が多いことになりますね。

さらに、このページを少し下へ移動するとこんな表があります。

上は割合(%)での表記でしたが、ここでは数値になっています。

期間を設定することで、一週間、一ヶ月、一年など自分が知りたい期間の情報を得ることができますよ!

さて、先ほどGoogle検索やYahoo検索などを使って自然検索で訪問した割合が多かったとありましたが、

  • どういうキーワードで集まっているか?
  • GoogleとYahooでどっちが多いか?

なども気になるところですよね。

そういう場合は、organic searchの欄をクリックすると検索キーワードを知ることができます。

また、SNSからの流入もそこそこあるので、どこ経由が多いのか知りたい!って方はSocialをクリックしましょう。

これで、具体的なアクセス元や、検索キーワードを知ることができます。

同様に、ReferralやDirectもチェックしていき、あなたのサイトの状況を把握していきましょう。どこが弱いかどこが強いか、どこに力を入れたらいいか、といったことがわかってきますよ!

アナリティクスのデータをメンバーで共有する方法

複数名でアナリティクスの情報をシェアしたい、というケースはよくありますよね。

アナリティクスのシェアは以下の2ステップで簡単に行うことができます。

権限の付与については以下の通りです。

  • ユーザー管理:アカウント所有者と同じ権限になるので、与える場合は注意しましょう。
  • 編集:基本的な操作はこの権限でほぼできます。ただし、ユーザーの追加、変更、削除などはできません。
  • 共有設定:自分で設定した目標数値などの数値設定を変更できない権限です。
  • 表示と分析:アナリティクスのデータ(レポート)を見るだけの権限です。単なる情報共有のためなら、こちらを設定するといいでしょう。

目的に合わせて必要な権限を与えてください。

アナリティクスの目的を明確にしよう!

さて、ここまでいくつかアナリティクスの使い方について解説してきましたが、アナリティクスを最大限活用するために一つ再確認してほしいことがあります。

それは、何のためにブログ・オウンドメディアを運営しているのか、という目的を明確にすることです。

ブログの目的意識の重要性については以下の記事にも詳しく書いてあるので、まだ読んでない方はこちらもチェックしてください。

紹介した記事は集客を目的とした人向けに書いていますが、目的は人によって様々だと思います。

  • 100万PVの超人気ブログを作りたい!
  • お店の集客・宣伝につなげたい!
  • 広告費やアフィリエイトで稼ぎたい!
  • メールマガジンの登録者を増やしたい!

などなど、どんな目的でも構わないのですが、大事なことは目的を明確にすることです。

ここが不明確なままだと、せっかく使い方を学んでも

  • アナリティクスの中でどんな情報が重要なのか?
  • アナリティクスの情報を得て何をしたらいいのか?

といった部分が不明確になり、せっかくの便利ツールを活かすことができません。

例えば、PVを伸ばすことと、お店に集客することは、多少関連はしますがイコールになりません。

ターゲットが女性なのか?男性なのか?年齢はいくつか?どんな興味がある人なのか?どう集客に繋げるのか?といった条件も合わせて揃えていかないと、お店の集客に繋がらないですよね。

  • PVが目的なのか?
  • 集客が目的なのか?
  • メルマガ登録が目的なのか?
  • アフィリエイトが目的なのか?
  • それ以外なのか?

目的を明確にすることで、便利ツールを最大限活用活かすことができるようになります。

集客が目的の方はこちらの記事は参考になると思いますよ!

今回のまとめとして

いかがでしたか?

このページでは、Google Analytics(アナリティクス)の使い方を網羅的に更新していくので、ぜひブックマックをしてご活用ください。

追加して欲しいこと、聞きたいことがある方は、下のコメントフォームからお気軽にご連絡を頂けたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

1.001

\ SNSでシェアしよう! /

自分時間HACKS|自分の時間を創るメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分時間HACKS|自分の時間を創るメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

おっくう@自分時間クリエイター

おっくう@自分時間クリエイター

「自分時間HACKS」を運営する、自分時間クリエイター。

大金を稼ぐ目的で学生時代にビジネスを始めたが、資金繰りや雑務に追われる多忙な生活に陥る。

その経験から自分時間の重要性に気づき、思い切ってライフスタイル重視の働き方にシフト。(もちろん、お金儲けは大好き。笑)

ブログやSNSなどのWebメディアで稼ぐスキルを磨いて、企業や個人のコンサルやWEB運用サポートをオンラインで行うワークスタイルを確立。

現在は、様々な趣味や特技を持つ人とWebメディア運営やKindle出版、ミニ講座、イベント開催などを行ったり、旅行先でビジネスを創ったりして、遊びながら収入源を増やしていくスタイルを実践しています。

海外に行ったり、田舎に行ったりと住む場所を変えながら活動中。現在の活動やサービスはホームアイコンをクリック!→

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブログは目次がコツだった!上位表示させる見出しテクニック5選

  • うわ…私のURL、長すぎ!ブログを上位表示させるパーマリンク最適化とは?

  • 【保存版】LINE@集客の特徴と成功事例に学ぶ10個の活用方法

  • 売上が3倍アップ!?お問い合わせ・メールフォームの作り方10選

この記事もオススメ!

  • うわ…私のURL、長すぎ!ブログを上位表示させるパーマリンク最適化とは?

  • ブログは目次がコツだった!上位表示させる見出しテクニック5選

  • 後で読みたいブログ記事は【はてブ】で保存!はてなブックマークの便利な使い方を解説してみた

  • 【集客できないブログの特徴6選】毎日書いても新規が来ない理由と改善方法

  • 【保存版】LINE@集客の特徴と成功事例に学ぶ10個の活用方法

  • 毎月10人ホームページから集客する治療院の広告・宣伝方法18選