1. TOP
  2. facebook集客・ビジネス初心者向けの活用方法と7つの便利機能

facebook集客・ビジネス初心者向けの活用方法と7つの便利機能

全世界で17億1,000万人(2016年6月30日時点)が使っているフェイスブックは、集客・ビジネスと相性がいいSNSの一つです。

あなたは、フェイスブックを集客・ビジネスに活用できていますか?

今回は、フェイスブックを使った集客・ビジネスの具体的な方法と、便利な7つの機能をご紹介します!

おっくう@自分時間クリエイター
*

「自分の時間を創る」をテーマに、「ミニマムコスト起業術」を実践・発信する、自分時間クリエイター。

企業や個人にコンサルやセミナーをしたり、様々な趣味や特技を持つ人とWebメディア運営やKindle出版、ミニ講座、イベントの開催を行っています。

1.001

facebookの利用者(ユーザー層)について

フェイスブックは若者離れが進んでいる。

そう聞くことが多くなりましたが、実際にはどうなのでしょうか?

Social Media Labの『【最新版】2017年2月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ』に掲載されているデータを見てみましょう。

出典:【最新版】2017年2月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

こちらのグラフによると、国内のフェイスブックユーザーは20代から60代で約2800万人いることがわかります。

ユーザー数で言えば3o代と40代が多いようですが、利用者の割合で言うと、20代30代が高くなっているようです。

総括すれば、30代が最も多く使っているメデイアと言えますね。別の言い方をすれば、社会人がよく使っているメディアとも言えそうです。

そのため、ビジネス利用で考えた時には、とても効果的なSNSだと言えるでしょう。

facebookの登録方法と基本操作

それでは、ここから具体的にフェイスブックの使い方に入ってきましょう。

まずは、まだフェイスブックを使ったことがない人向けに、登録方法と初期設定について動画でご紹介しておきます。

facebook初心者の集客・ビジネス活用方法

ここまでは、フェイスブックの基本的な使い方について解説してきました。

それではここから、具体的にフェイスブックをどう集客やビジネスに活用していくのか、について説明していきます。

使える情報を収集する

まず、フェイスブックを情報収集のツールとして利用する方法です。

自分のビジネスにとって有益な情報を、他のユーザーの発信から収集していきます。

この時大切なのは、「誰から情報を取得するか」

SNSでは多くの人が情報を発信していることで、情報が錯乱しています。

SNSでは、情報源とする人を明確にして、必要な情報だけを取得していく努力をしないと、時間をただ浪費することになりがちです。

後ほど紹介する便利機能を使って、必要な情報だけを取得し、無駄な時間を使わないように意識しましょう。

人脈・つながりを増やす

次に、フェイスブックを人脈・つながりを形成するツールとして利用する方法です。

フェイスブックなどのSNSが一般化したことで、昔なら絶対会えない・話せないような人とも、簡単につながることができるようになりました。

また、自分の趣味や仕事と関係のあるコミュニティやイベントも多く立ち上げられるため、新しい出会いを容易に作り出すことができます。

さらに、自分と直接関わりがなくても、自分の友人が関わりのある人であれば、タイムラインやコメントを通してつながる可能性も高くあります。

誰かの投稿に対して、自分から積極的にいいねやコメントを通してコニュニケーションを図っていけば、短期間の間でも多くの人脈を作ることが可能です。

ファンやフォロワーを作る

もし、あなたがすでに売れるサービスを持っているのであれば、積極的に情報を発信して、あなたのファンやフォロワーを作っていきましょう。

フェイスブック上でファンやフォロワーを増やしていくことで、見込み客を集めることができます。

フェイスブックでユニークな発信を続けていれば、いいねやコメント、シェアをされると、一気に多くの方へあなたを認知してもらうことが可能です。

発信する内容としては、サービス内容に関わる内容はもちろんのこと、理念やビジョンなど自分の人間性が伝わる発信、自分の人柄やキャラクターを強めるような発信をするといいでしょう。

ブログやWebサイトへの誘導する

先ほど、フェイスブックで積極的に発信しよう。

と伝えたのですが、フェイスブック上で発信するだけではなく、自分のWebサイトへ誘導することも効果的です。

また、フェイスブックをうまく活用すると、Webサイトの上位表示(SEO対策)にも良い影響を与えることができます。

Webサイトへのアクセスを増やしたい、上位表示させたいという場合は、フェイスブックを活用して効果的にWebサイトへの流入を増やしていきましょう。

メールマガジンやライン@に誘導する

こちらの記事でも紹介しましたが、フェイスブックを集客・ビジネスに活用する場合は、マーケティングファネルを意識する必要があります。

マーケティングファネルはこれです。

集客から販売への流れは、基本的にこの流れが最も反応が取りやすくなります。

メルマガやLINE@の登録が大切な理由は、相手に直接情報を送ることが可能になるからです。

ブログやWebサイト、SNSは相手が読みに来ないと情報を届けることができませんが、メルマガやLINE@であればコチラから送ることができます。

その分、相手との関係性が作りやすくなるわけです。

この図を見て分かる通り、ブログやWebサイト、SNSを利用する目的は、メルマガやライン@への登録になるので、

  • SNS→ブログ・Webサイトへ誘導→メルマガ・ライン@登録
  • SNS→メルマガ・ライン@登録

大きくこの二つの方法を使って、メルマガやライン@の登録者を増やしていきましょう。

イベントやセミナーに誘導する

フェイスブックでは、イベントやセミナーのページを作ることが可能です。

イベントやセミナーは、マーケティングファネルの図で言えば「フロントエンド」にあたります。そのため、最も効果的な方法としては、メルマガ・ライン@に登録→イベント・セミナーの流れです。

しかし、メルマガやライン@をまだスタートできてない場合は、イベントやセミナーへの誘導も行っていくといいでしょう。

イベントやセミナーに来てくれた人は、あなたの商品やサービスに関心がある見込み客になるので、当日の内容はもちろんのこと、日常的な関係作りに力を入れることが大切です。

facebookの集客・ビジネスに使える7つの機能

ここまで、フェイスブック初心者が集客・ビジネスに活用する方法について解説してきました。

ここからは、フェイスブックを活用するために知っておきたい、7つの便利な機能について解説したいと思います。

ぜひ、あなたのフェイスブックライフに取り入れてくださいね!

タイムラインの表示設定

集客・ビジネスの活用方法のところで、情報源とする人を明確にして、必要な情報だけを取得していくことが大切と伝えましたが、タイムラインは余計な情報が多くて良い情報を得るのが大変ですよね。

そこで使って欲しい機能が、「ニュースフィードの設定→トップに表示する人を選択」です。

これで、自分が情報源としたい人を設定すれば、設定した人の発信がタイムラインのトップに表示されるようになるので、わざわざ投稿を探す必要がなくなります。

ニュースフィードの設定からじゃなくても、情報源としたい人の個人ページからでも設定が可能です。

その人と友達になるか、フォローをしたら、三角ボタンが現れます。そこをクリックすれば、トップに表示の設定が可能になります。

この機能はとても便利なので、ぜひ使ってくださいね。

位置情報・タグ付け

フェイスブックは位置情報や、友人のタグ付けが可能ですよね。

あなたはこれをどう活用していますか?

タグ付けのメリットは、タグ付けした人の友人・知人にアプローチできることです。

それを意識せずに、なんとなく位置情報を載せたり、ただ友人とタグ付けしているだけ、というのは集客・ビジネス活用として良くありません。

例えば、国内外のユニークな場所で位置情報を公開したり、影響力のある人とタグ付けをしたらどうでしょうか?

それだけで多くの人からの注目を集めることができます。

クライアントとの2ショット&お客様の声をセットで投稿することも効果的ですよね。

自分の影響力・発信力が弱いうちは、こうした機能を意識的に使って拡散力を強めていきましょう。

インスタグラムと提携

あなたは、インスタグラムを活用していますか?

インスタグラムは若い人に人気のSNSで、テキスト(文字)による発信を主体としたフェイスブックとは違い、ビジュアル(画像)による発信を主体にしたSNSです。

どちらも人気SNSなので、ビジネス活用をするならフェイスブックとインスタグラムは両方やっていく必要があります。

しかし、いちいちフェイスブックとインスタグラムで二回投稿するのは面倒ですよね。

この2つのSNSは連携することで同時投稿ができるので、まだできてない人はすぐに連携してしまいましょう。

インスタグラムとの連携は簡単です。

インスタグラムのプロフィールページの右上をクリックして、「リンク済みアカウント」をクリックしてください。

フェイスブックを選ぶと、タイムライン(デフォルト)と自分が作ったフェイスブックページの一覧が出てきます。

自分の個人アカウントと連携したい場合は、タイムラインを選択して、フェイスブックページと連携したい場合は、フェイスブックを選んでください。

これで連携は完了です。

あとは、投稿する際に「シェア」の中からフェイスブックをクリックしてください。

これでフェイスブックとインスタグラムで同時投稿ができます。同時投稿を利用して効果的に情報を発信していきましょう。

ツイッターと提携

さて、先ほどの作業の中で気がついた方もいるかもしれませんが、フェイスブックとインスタグラムは、ツイッターとも連携が可能です。

そして、フェイスブックとツイッターの連携はさらに簡単です。

まず、こちらにログインしてください。

http://www.facebook.com/twitter/

あとは、連携をさせるTwitterアカウントを指定して、投稿内容を連携させたら完了です。

最後に【変更を保存】を選んでください。

とても簡単ですよね!

ただ、ツイッターとフェイスブックを連動する際は、ちょっとした注意が必要です。

ツイッターは気軽なつぶやきをどんどん発信するSNSで、フェイスブックは中身の比較的濃い発信をするSNSなので、ツイッターの投稿を同じようにフェイスブックにすべて投稿すると印象が良くないのです。

フェイスブック側で設定すれば、連動する投稿を選べるので、設定を利用して上手に投稿していきましょう。

フェイスブックページ

フェイスブックには、個人のアカウントの他にフェイスブックページというビジネスアカウントを作ることができます。

フェイスブックページでは、企業やサービスに関するページはもちろん、個人ブランディングのために自分の公式ページも製作できます。

フェイスブックページは、一アカウントで複数作ることが可能なので、自分のビジネスに合わせて製作してください。

製作方法は簡単です。

まずは、以下のURLから製作ページへ進んでください。

【Facebookページを作成する】
https://www.facebook.com/pages/create/

まず、上記の中からカテゴリーを選びます。自分の目的に近いカテゴリーを選んだら、あとは必要情報を記入するだけです。

注意点としては、フェイスブックページの名称です。

ファン(ページへのいいね!)数が200を超えると、ページの名前が変更できなくなったので、それまでに名前は確定する必要があります。

と言っても、いきなり200のいいねが付くわけでもないので、まずは気軽に作ってみましょう。

また、facebookページのいいねを集める方法についてもコチラの記事に詳しくまとめてあります。ぜひ活用してくださいね。

フェイスブックグループ

フェイスブックには、フェイスブックページとは別に、フェイスブックグループという機能があります。

こちらは、趣味やビジネスのコミュニティーを運営できる機能です。

フェイスブックページとの大きな違いは、投稿やコメントの閲覧を限定できること。

  • 投稿やコメントを誰でも見れる完全公開のグループ→参加者・見込み客の集客や、交流を目的としたグループとして効果的です。
  • 投稿やコメントが参加者しか見れない非公開のグループ→特別感のあるグループを作る上で効果的です。
  • 参加者しかアクセスできない秘密のグループ→プライベートな旅行やイベントの時なので、運営メンバーや参加者だけでやり取りしたい、などの際に効果的です。

この3種類のグループを作ることができるので、目的に合わせて運営しましょう。

制作方法も簡単です。

右上の三角ボタンから、グループの作成を選択して、必要事項に記入するだけです。

グループを作るための条件として、あなた以外に最低でも一人以上のメンバーが必要です。(グループだから当たり前ですが・・・笑)

このステップだけで作れるので、とても簡単ですね!

フェイスブック広告

フェイスブックでは、自分の投稿や、フェイスブックページの投稿、その他、外部のWebサイトなどを有料広告で拡散できます。

フェイスブック広告は、ワンコインの小資金から運用できる上に、ターゲットを性別や年齢、住んでいる地域、興味関心などで細かく設定できるので、とてもコスパの良い広告です。

ちょっとしたイベントの集客から、セミナー・ワークショップの集客、ブログや販売ページへの誘導に至るまで、様々な用途で活用できます。

とても使いやすい広告なので、まずは一度使ってみてください。

今回のまとめとして

いかがでしたか?

今回は、facebook集客・ビジネス初心者向けの活用方法と7つの便利機能というテーマでまとめさせていただきました。

フェイスブックはビジネス活用にとても効果的なSNSで、かつ最も簡単に取り組めるSNSです。

今回紹介した内容はどれも簡単なものばかりなので、まずは一度試してみてくださいね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

1.001

\ SNSでシェアしよう! /

自分時間HACKS|自分の時間を創るメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分時間HACKS|自分の時間を創るメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

おっくう@自分時間クリエイター

おっくう@自分時間クリエイター

「自分時間HACKS」を運営する、自分時間クリエイター。

大金を稼ぐ目的で学生時代にビジネスを始めたが、資金繰りや雑務に追われる多忙な生活に陥る。

その経験から自分時間の重要性に気づき、思い切ってライフスタイル重視の働き方にシフト。(もちろん、お金儲けは大好き。笑)

ブログやSNSなどのWebメディアで稼ぐスキルを磨いて、企業や個人のコンサルやWEB運用サポートをオンラインで行うワークスタイルを確立。

現在は、様々な趣味や特技を持つ人とWebメディア運営やKindle出版、ミニ講座、イベント開催などを行ったり、旅行先でビジネスを創ったりして、遊びながら収入源を増やしていくスタイルを実践しています。

海外に行ったり、田舎に行ったりと住む場所を変えながら活動中。現在の活動やサービスはホームアイコンをクリック!→

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブログは目次がコツだった!上位表示させる見出しテクニック5選

  • うわ…私のURL、長すぎ!ブログを上位表示させるパーマリンク最適化とは?

  • 【保存版】LINE@集客の特徴と成功事例に学ぶ10個の活用方法

  • 売上が3倍アップ!?お問い合わせ・メールフォームの作り方10選

この記事もオススメ!

  • 最短でFacebookページのいいね(ファン)を増やす11の方法